一時預かりボランティアさん募集中

現在手と手の森では保護するための施設はありません。

そのため、犬猫の新しい飼主さんが見つかるまでの間

その子を預かって頂き、日々の生活を一緒にしてくださる

ボランティアの方を募集しています。

 

 

特に春先には仔猫が多く産まれるため、

自分で食事が出来ないほどの小さな仔猫には

人の温かい手がとても必要になります。

 

一時預かりをしていただける場合には

お世話の方法や提供できる必要な物品などについての

ご説明もあります。

 

まずは「活動案内 会則 入会申込」より

お問合せ下さい。

 

 

 

 

<一時預かり基準>

■犬

  1.室内飼育(ペット可住宅であること)

  2.留守番時間(基本)

      成犬  :  1回に10時間以内

      仔犬  :  1回に5時間以内

              ※1歳齢までを仔犬とする

  3.散歩に行くことができる

  4.予防や体調不良時には提携どうぶつ病院へ連れて行くことができる

  5.シャンプーなどの手入れができる

  6.ごはんを1日2回与えることができる

  7.半月に一度メールで手と手の森との連絡が出来る

  8.室内環境を見せることができる

  9.預かる前にお世話の仕方や接し方についてのレクチャー(1時間程度)に参加できる

    (クレートの練習もし、家でも活用してもらう)

 

 

■猫

  1.室内飼育(ペット可住宅であること)

  2.留守番時間(基本)

      成猫   : 1回に12時間以内

      仔猫   : 1回に5時間以内

      赤ちゃん : 1回に3時間以内

       ※仔猫は離乳から1歳まで、赤ちゃんは離乳前まで

  3.予防や体調不良時には提携どうぶつ病院へ連れて行くことができる

  4.猫と遊ぶ時間を取ることができる

  5.ごはんを1日2回与えることができる

  6.猫に恐怖を与えるような接し方ではなく、優しく接することができる

  7.週に一度メールで手と手の森と連絡ができる

  8.室内環境を見せることができる

  9.預かり前にお世話の仕方や接し方についてのレクチャー(1時間程度)に参加できる

 

  

What's New

 

What's New!

 

13.7.23

DogDaysスケジュール一部変更しました。

 

13.6.27

NEWSに9月DogDays案内を掲載しました。

 

13.6.27

ホーム画面にキッズクラブ募集を掲載しました。

 

13.04.15

NEWSに6月2日に開催されるイベントの案内を掲載しました。

 

12.06.06

9月開催の「DOG DAYS」協賛のお願いをNEWSに掲載中です。

 

12.04.14

5月の行事予定をNEWSに掲載中です。

 

12.04.01

手と手の森だより vol4を 掲載しました。

 

12.0126

「 動物介在療法の今後 」 

講演会 案内をNEWSに掲載

・2012年2月10日(金)19時より

・病院兼施設関係の方対象

 

12.01.17

手と手の森だより vol3を 掲載しました。