DogDays前夜祭 参加者募集中

DogDays前夜にしつけインストラクターの矢崎潤先生によるトークショーや、東日本大震災で被災した動物たちと飼い主のその後を追ったドキュメンタリー映画の上映を行います。

 

「動物のこと、命のこと、しつけのこと」一緒に考えてみませんか。

 

日時  : 2013年9月21日(土) 14:00~20:30

会場  : 旭川市市民活動交流センターCoCoDe

        旭川市宮前通東

参加費: 当日会場にて、お一人様1,000円(小学生以下無料)

申込  : 0166-60-5877(平日9~17時)

        ※予約なしでも空席があれば可

 

トークショー、立食パーティー、映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」の詳細は下記ポスターをご覧ください。

DogDays2013 開催します

今年も人とどうぶつが幸せになれる街 旭川をスローガンに

第3回DogDaysを開催します。

 

どうぶつのこと、命のこと、しつけのこと・・・

どうぶつについて楽しみながら知る2日間。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

尚、事前予約が可能なイベントは

7月1日より受付開始します。

 

グッズマルシェ出店者募集中

DogDaysではどうぶつに関わるグッズを販売するお店を

会場内に出店いただける方を募集しています。

 

どうぶつの小物やポストカード、犬仕様の車など

「どうぶつ」に関わるものであればOK。

 

猫好きな方や犬を連れた方が沢山いらっしゃる会場です。

沢山の方のご出店お待ちしております!

 

日時 : 2013年9月22日~23日 DogDays開催中

会場 : 旭川市市民活動交流センターCoCoDe 屋外

      (屋外の場所・大きさは出展者数が決まり次第お伝えします)

出店料: 無料

      (手と手の森の活動にご賛同いただけます場合、

       認定NPOに向けてのご寄付をいただけますと幸いです)

申し込み/お問い合わせ

:手と手の森事務局

     ℡ 0166-60-5877(平日9~17時)

     ✉ tetote.no.mori.1122@gmail.com

     担当 菊地 上田

 

DogDaysボランティアスタッフ募集!

第3回目となるDogDaysをお手伝いいただける

ボランティアスタッフを募集しています^^!

 

人とどうぶつとの幸せな共生を目指すDogDaysを

一緒に盛り上げていきませんか?

 

仕事内容:当日の会場設営や片付、会場の案内、各イベントのサポートなど

日時  :9月22日~23日 9:00~17:00の間で可能な日時

     (一日のみ、短時間でもかまいません)  

お問い合わせ

    :手と手の森事務局

     ℡ 0166-60-5877(平日9~17時)

     ✉ tetote.no.mori.1122@gmail.com

     担当 菊地 上田

  

てとてProject 6/2終了しました

6月2日開催の”てとてProjectは無事終了いたしました。

 

初めて行う買い物公園通での活動はその土地柄により、普段お会いできない多くの方に出会うことができた貴重な活動となりました。

 

外の会場では犬と触れ合う子供や大人もみんなが笑顔の時間。

しかし屋内の命について考えるテーマの写真展では、

若い男性が足を止め、じーっと写真を眺めている姿がとても印象的でした。

中には涙ぐむ方も・・・。

 

今回のてとてProjectにより

何か一つでも一人ひとりの心の中に感じ、そして残るものがありますように・・・

 

それが人とどうぶつたちとの幸せな社会につながることを信じて

これからも活動を続けていきます。

 

 

てとてProject 2013.6.2 ~終了しました~

人とどうぶつが幸せになれる街・社会を目指す活動のひとつとして、てとてprojectを開催します。

このprojectを通じてどうぶつのことを広く知るきっかけとなれるよう犬や猫の写真展・犬と参加する楽しいイベントを行いますので、皆様のお越しをお待ちしています。

 

【アッシュ前 屋外会場】 ※屋外会場は雨天中止です

<屋外会場>※歩行道路の関係上、犬を連れてのご来場は遠慮願います。

 

日にち: 平成25年6月2日(日)

時間 : 12:30~15:05

会場 : 旭川市1条通7丁目 アッシュ

 

■タイムスケジュール

12:30~12:50 子供向け”命の教室”

        犬と仲良くなるための上手な触り方の練習や、

        実際に犬と触れ合うことで命の温かさを体験する教室

13:00~13:15 しつけデモンストレーション

        犬にしつけをする方法を順を追って説明します。

13:20~13:30 ドッグトリック

        犬が芸をしたり、人と一緒に踊る楽しそうな姿を

        披露します。

13:30~13:55 ドッグトリック

        別の飼い主と犬のペアが踊ります。

14:10~14:40 子供向け”命の教室”

14:50~15:05 ドッグトリック

【アッシュ1階 屋内会場】

※犬を連れて建物への入室はご遠慮下さい。

 

日にち: 平成25年6月2日(日)

時間 : 10:30~17:00

会場 : 旭川市1条通7丁目 アッシュ1階

料金 : 無料

 

■体験コーナー

12:30~犬のお菓子つくり体験

13:30~犬のお菓子つくり体験

14:30~犬のお菓子つくり体験 

     犬のお菓子を作り、お持ち帰りいただけます。

15:30~17:00 犬猫のしつけ無料相談

 

■写真展コーナー

10:30~17:00(閲覧自由)

 

・いのちのパネル展

 捨てない・増やさない・迷子にさせないの3つの約束。約束をされたいのちが増えることを願うパネル展です。今、起こっていることを知っていただき、『いのちのために自分ができることはなにか』のきっかけとなることを願い作られました。

http://kuredesign.net/inochinopanel/

 

・どうぶつたちへのレクイエム

人間に捨てられ、あるいは保健所に持ち込まれ、暗く冷たいガス室の中で命を絶たれようとしている子の、最期の肖像写真──。
彼らの運命の明暗を分けるのは、私たち人間の意識です。
写真展を通じて、「家族とし​て、どうぶつとともに生きる」とはどういうことなのかを考えていく写真展です。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~s-kodama/        

 

 

 

フットサルフェスティバル2013   ~終了しました~

てとてProject フットサルフェスティバル2013を開催します!

 

試合と試合の合間にどうぶつに関わるイベントも行います。

沢山のご参加おまちしております。

 

後援 : 旭川市教育委員会、旭川市保健所、上川振興局

協賛 : 緑の森どうぶつ病院

 

 

申込書ダウンロードはこちら
こちらの申込書をダウンロードしご使用下さい。
手と手entry.xls
Microsoft Excelシート 29.0 KB

DOG DAYS ボランティア募集中

「DOG DAYS」とはしつけ方教室、ゲーム、各店舗の方参加のお店出店などのイベントです。

今年で第三回目の開催となります。

 

日にち:平成25年9月22日~23日(日月)

会場:CoCoDe(旭川市宮前通東)

募集:多数

内容:会場のセッティングや、イベントでの接客が主なボランティア内容です。

 
お申込み・問合せ

手と手の森事務局

メール : tetote.no.mori.1122@gmail.com

電話  : 080-5585-5866

      留守番電話の場合はメッセージをお願いします。

 

イベントボランティア募集   ~募集は終了しました~

会場のセッティングや、イベントでの接客が主なボランティア内容です。

 

【詳細】
■6月2日(日) 11:00~18:00頃

「てとてProject」

犬参加型のイベント(スィーツ作り、仮装大会、ドッグダンスなど)と写真展の開催。

会場:写真展:アッシュ1階    

犬参加イベント:買い物公園通 アッシュ前

募集:3名程度(4月8日締め切り)    

※応募多数のお申し込みを頂いた場合には抽選とさせていただきます。    

※抽選後お願いする方のみご連絡をさせていただきます。



水越美奈先生による講演会は終了しました

2012.10.13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしもの時に、家族として一緒に暮らしているどうぶつ達を守るためには

日頃から何ができるのだろうか・・・?

 

東日本大震災の話を踏まえ、

日頃からしておくべき準備としては

  ・迷子札、鑑札、マイクロチップの装着により、はぐれてしまった時に備える

  ・ハウスを好きな場所にする

  ・カリカリごはんを食べれるようにしておく

    などなど、他にも沢山の貴重な知識を得られる時間となりました。

 

また、あると便利なグッズや使い方の説明なども興味深く、

水越先生の頭の中を覗いて見たい!

と思うほど次から次へと「なるほど~」が出てくる講演会。

 

あっというまに1時間半が過ぎ「もっと聞きたい!」と

思える時間でした。

 

 

 

 

 

 

講演会のご案内

~震災に学ぶ~

「もしもの時、あなたはどうぶつ達を守れますか」

                 講師 : 水越 美奈

                       日本獣医生命科学大学獣医学部講師

                       JAHA認定しつけインストラクター

 

被災どうぶつ達の現状を踏まえたとき・・

今自分達が一緒に暮らしているどうぶつ達に対して

どんなことができ、そして何をしておくとよいのでしょうか。

そのヒントを探ります。

 

日時 : 2012年10月13日(土) 19:00~20:30

会場 : 動物愛護センター あにまある

      旭川市7条通10丁目

申込 : 手と手の森まで

      080-5585-5866

             (留守番電話につながった際はメッセージをお願いします。

      折り返しご連絡いたします)

料金 : 無料

定員 : 50名(先着順)

 

 

     

DOG DAYS 2012は終了しました

2012年9月15日~16日に開催しましたDOG DAYSは沢山の方にご参加いただくことが出来、しつけ方教室・セミナー・ごはん作り・アロママッサージなど様々なイベントも大盛況の中終えることが出来ました。

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

今後も人とどうぶつが幸せになれる街を目指し、マナー向上やどうぶつ達の処分数減少に向けての啓蒙活動を続けて参ります。

 

 

。2012。

DOG DAYS イベント紹介中♪

画像をクリックすると拡大します。


DOG DAYS 2012 協賛のお願い

  

 当団体は命の大切さ、どうぶつへの適切な接し方・飼育方法を広めていくことで、人もどうぶつも幸せになれる街、旭川を目指し、様々な啓蒙活動を2010年開催しております。その活動の一つとして、どうぶつのマナーを含め、広く市民の方々にどうぶつについて知っていただくきっかけを作るためのイベント「DOG DAYS」を2011年より開催しております。

 

今年は915日(土)16日(日)に旭川市市民活動交流センターCOCODE屋外にて2日間のイベント、11日(火)~16日(日)は同会場屋内にて311日の震災にあわれ、被災したどうぶつと家族をテーマにした写真展「同伴避難~家族だからずっといっしょに・・・児玉 小枝」を開催します。

 

この草の根運動として始めました「DOG DAYS」を今後は一週間開催の「DOG WEEK」、そして長期的にどうぶつの現状を広めることができる一ヶ月の活動「DOG MONTH」となるよう毎年この活動を続けて参りたいと考えております。

 

つきましては、この機会に多くの方にもどうぶつ達に関わる現状を知って頂き、そして旭川が「人もどうぶつも幸せになれる街」となるため、この運動にご協力いただけます企業・団体様を募集しております。

 

継続した運動として市民の方々に伝え続けていくことができますよう、ご協力・ご検討お願い申し上げます。

 

DOG DAYS 期間  : 2012911日(火)~16日(日)

■開催イベント 期間 

       ・写真展   : 2012911日(火)~16日(日)

       ・イベント   :          915日(土)~16日(日)

以上

 

 

< 協賛内容 >

① パンフレットへのお名前協賛

DOG DAYS パンフレットにお名前の掲載。また、お名前だけではなく、DOG DAYS期間中に開催いただけます各店舗でのイベントなどをクーポンとして掲載することも可能です。

 

・パンフレット 発行部数   : 1,000部予定

         形      状   : A4版三折予定

         設置場所  : ペット関係ショップ,一般カフェ,ショールーム(建築)など

         掲載サイズ  : 約3.0cm×1.5cm(予定)

 

・掲載料金  一口 3,000円 

 

 

② ブース出店協賛

週末にはCOCODE屋外会場にて手と手の森がイベントを開催しています。その際にCOCODE屋外に出店いただけますお店、ショールーム(展示)等を募集します。

どうぶつを飼われている方、どうぶつに関わりのある方、どうぶつに興味のある方が主に来場予定です。

 

日時  : 15日(土)  10:3015:30

       16日(日)  10:3014:30  

会場  : 旭川市市民活動センターCOCODE屋外、芝生上にて店舗出店

        (車の展示等はCOCODE屋外のアスファルト上になります)

出店料 : 1ブース 5,000円(2日間)

 

申込締切は6月15日(金)です。

お申込・お問合せは手と手の森事務局まで。

℡ 0166-60-5877(平日9~17時)

メール tetote.no.mori.1122@gmail.com

 

 

活動 開催記録

2012.5.18

プロの建築屋さん×どうぶつ目線・矢崎潤

   ~パネルディスカッション~

 

どうぶつと一緒に暮らす私たちの家。さて、どんな家が人にもどうぶつにも住みやすい家なのか、両方のプロがパネルディスカッション形式で双方に暮らしやすい住宅を提案しました。

◇建築屋目線からの提案

・滑らない床

・臭わない壁

・手入れのしやすい快適なドッグランなど

◇どうぶつ目線の矢崎先生からの提案

・滑らないように全面敷物ではなく、体温調整のできる冷たい場所の必要性

・ドッグランでは見えない工夫が必要など

 

人とどうぶつ、どちらかに偏りすぎてもお互いに住みにくい空間になってしまいます。そうならない為のヒントが沢山詰まったパネルディスカッションでした。

 

2012.5.19

どうぶつの為に、あなたなら何ができますか?

講師 : 矢崎 潤(JAHA認定しつけインストラクター)

 

我が家のどうぶつだけではなく、周りにも目を向けた時、様々な環境にいるどうぶつ達が見えてきます。家族に見捨てられる子、望まれず生まれ捨てられる子猫たち・・・。

人間の都合により未来を失う子の為に、私たち一人一人の力では何ができるのかを、各地保健所や環境省とも連携を取り活動されている矢崎先生に教えていただきました。

◇今日からできること

   ・自分のどうぶつを大切にし生涯飼育すること

   ・マイクロチップ挿入、狂犬病登録鑑札を首輪に付け飼主明示すること

   ・マナーを守り、周りの方に迷惑をかけないように気をつけて飼育すること

 

何をするにも、まずは「人間とのコミュニケーション」なしにはうまくいきません。

そんな先生の言葉に思わず納得し、心動かされるセミナーでした。

 


配布チラシ内容 : クリックすると、拡大することができます。

 

 

2012年2月10日(金)

 

「 動物介在療法に関する講演会 」 を 開催しました、

参加者の皆さんと、手と手の森スタッフ(通称てもりん)感激の

ひとときでした。詳しくは「電子新聞 手と手の森だより」4号を

ご覧ください。

----------------------------------------------------

  動物介在療法に関する講演会

  動物とのふれあいを医療や福祉の現場で活用

        赤坂動物病院 柴内裕子院長

                        「 動物介在療法の今後 」 講演会

 

日 時 2012年2月10日(金) 午後7時より

対 象 病院兼施設関係の方、 参加費無料、軽食をご用意します。

申 込 手と手の森事務局 (月~金曜 午前9時~午後5時開局)

     電話 0166-60-5877 にて受付 

 

主旨・呼びかけ 

近年、動物とのふれあい活動はアニマルセラピーと呼ばれ、医療や福祉、教育の現場で活用されています。

その中でも、動物介在療法(ATT)は動物を介在させた補助療法で、人間の医療現場で専門的な治療行為として行われ、注目されていますが、まだ実例や情報が少ないのが現状です。

そこでATTについて広く知って頂く目的で,赤坂動物病院の柴内裕子院長をお招きし講演頂くこととなりました。

 

柴内裕子院長 ご紹介

東京にあります赤坂動物病院の院長として、聖路加病院の小児科棟やその他多くの介護老人保健施設などでアニマルセラピー活動を実践されており、現在の活動内容や、病院との連携を取って活動するまでの問題解決の仕方などを具体的にお話し頂きます。

 

 

 

2011年10月15-16日(土・日) 

 

DOG DAY 開催

 

大勢の皆様のご協力を頂き、無事完了することができました。

引き続き、来年実施への向けて準備を開始しますので、

DOG-DAYに対する皆様のご意見をお待ちしています。

 

詳しくはDOG-DAYの頁をご覧ください。

 

2011年10月1日(土)

 

矢崎先生によるセミナー

「犬猫の気持ちが知りたい!うちのコ何を考えているの?」

 

セミナーでは犬猫から発信される「カーミングシグナル」という

彼ら独特のサインを知ることで、彼らの今の気持ちを知るという

ことを教えていただきました。

 

普段何気なく目にする「あくびをする」や、

「鼻をぺろりとなめる」動作も

彼らから発信される気持の場合もあります。

 

実際にわかりやすいカーミングシグナルを出している

犬猫のビデオを見せていただいたりと

とてもわかりやすいセミナーでした。

 

 

用意した部屋も満員となることができました。

ご参加いただきました皆様

ありがとうございました。

 

 

 

2011年10月1日(土)

 

矢崎 潤 先生による 会員向け勉強会

 

矢崎先生によるセミナー終了後、

手と手の森会員向け勉強会を開催しました。

 

犬の飼い主マナーの話から仔犬を迎える時の話まで

幅広く矢崎先生の意見を聞くことができました。

 

中でも興味深かったのは「保護動物の一時預かり」について。

自宅で預かる際の注意事項や、どうぶつとの距離感について等を

教えていただくことができました。

 

彼らのことを学び、そして知ることはとても大切なこと。

彼らについて学びながら、そしてそれを活かしながら

彼らとの住みよい共生に向けて

これからも手と手の森の活動を続けていきます。

 

2011年5月25日

 

ゴミ拾いお散歩会無事終了

 

手と手の森会員の方と、犬を連れてのゴミ拾いお散歩会を開催しました。

4名の会員様と4頭のワンちゃんと一緒に

「旭川市市民活動センターCOCODE~旭川科学館~合同庁舎」へと。

 

一時間を通して犬たちとお散歩をしながらゴミを拾いました。

 

「犬がいると排泄物などで街が汚れる」

というイメージが

「犬が歩くと街が綺麗になるよね」

ってなると素敵ですよね。

 

そんな犬とのお散歩で綺麗になる街を目指し、

ゴミ拾いお散歩会は今後も犬と一緒に

街を綺麗にしていきたいと思います。

 

お忙しい中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました(^-^)

そして、お仕事の都合等でご参加が出来なかった皆様も

次回のご参加お待ちしております(^^)

 

 

What's New

 

What's New!

 

13.7.23

DogDaysスケジュール一部変更しました。

 

13.6.27

NEWSに9月DogDays案内を掲載しました。

 

13.6.27

ホーム画面にキッズクラブ募集を掲載しました。

 

13.04.15

NEWSに6月2日に開催されるイベントの案内を掲載しました。

 

12.06.06

9月開催の「DOG DAYS」協賛のお願いをNEWSに掲載中です。

 

12.04.14

5月の行事予定をNEWSに掲載中です。

 

12.04.01

手と手の森だより vol4を 掲載しました。

 

12.0126

「 動物介在療法の今後 」 

講演会 案内をNEWSに掲載

・2012年2月10日(金)19時より

・病院兼施設関係の方対象

 

12.01.17

手と手の森だより vol3を 掲載しました。